東條汀留さんの究極のネイルケア|ビューティー ザ バイブル ep5

美容
この記事は約7分で読めます。

ネイリストの東條汀留さんのネイルケアをご紹介。

福田彩乃さんは爪が薄く、わたなべ麻衣さんはお風呂に入るだけで染みるそう。

田中みな実さんはもう2年くらいサロンでケアをしてもらっているそうです。
それが東條汀留さんのサロン。

ケアで爪の形が変わったそうですが、、、どういうこと?

スポンサーリンク

どんな爪の形が健康か

まずは福田彩乃さんの爪。

特に悪くない気がしますが??

田中みな実さんの爪。

福田さんの方が平べったい2Dな感じ。

田中さんは爪が丸みを帯びて、しっかりしている感じです。

元々はジェル派で、爪も弱かったらしいですが、東條汀留さんサロンに通い始めて一年くらい経ってから強度が増したことを実感したそうです。

弧を描く、ラウンドスクエアが理想の形

東條汀留さんの爪。

チップのように揃った形です。しっかりしてそう。おキレイ。

健康な爪とは弧を描く(丸みのある)凹凸のない、強度のしっかりした爪。
 
マニキュアがすぐ剥げるかどうかで健康度もわかるらしい。

傷んだ薄い爪の方がすぐ剥がれるそうで、マニキュアを塗ることで爪のバロメーターを図るらしい。

そして驚くのは裏側。

爪と指の間の皮膚が伸びています。

こんなふうに爪の表面積って大きくなるんだそうです。

爪が硬く健康でないとこういう状態は維持できませんね。

健康的な丸みのある爪はぶつかっても割れづらい。

ではそのために必要なケアは、、、?

弧を描く、強い健康的な爪を育てるためには甘皮ケアが必須

甘皮のケアをすると爪に厚みが出ることがわかっているそうです。

しかもケアを続けることで甘皮が伸び方が遅くなるそう。

というか甘皮ケアって何。

そもそも甘皮って爪の根本の逆剥けとかする部分なんですが、ケアする部分はそこだけではない。

ルースキューティクルっていう、甘皮が角質化した薄い皮で、それが爪に張り付いて伸びてるらしい。

そこもケアしないと、角質たまりっぱなしって感じなんですね。

しばらくは甘皮ケア&ベースコート

健康的な爪に生まれ変わらせるには甘皮ケアを1週間〜10日に一回。

そしてジェルはもちろん禁止。

でもベースコートは絶対に塗った方がいいそうです。

なぜならお風呂に入ったり水仕事をする度、爪が水分を吸って、乾燥する時に二枚爪の原因になるそう。

では実際のケアをご覧ください。

東條汀留さんのネイルケア全工程

ネイルファイルで爪を削る

爪に対して垂直ではなく45度くらいに傾けて削るのがポイントだそうです。

そうすることで二枚爪を防止できます。

削る方向は一方向。行ったり来たりして削るとこれも二枚爪の原因になるそう。

形は長方形を作ってから角を取る、角丸の長方形を目指す感じ。

ラウンドスクエアが一番指が長く見えるらしい。

甘皮を取る

画像のようにいきなりプッシャーを使ってはいけません。

絶対に濡らしてふやかしてから。

まずキューティクルリムーバーを塗ってから、熱めのお湯に指を10分くらい浸します。

お湯から出してさらにキューティクルリムーバーを塗布。

その後、キューティクルプッシャーで甘皮処理します。

プッシャーは円を描くようにクルクルと動かすと余分な力が入らず優しく使えるそうです。

甘皮は押さない、回転させて起こす。

余分な部分をとると甘皮は動くようになります。

ハゲる人って頭皮硬いっていうけど甘皮もそんな感じで緩めた方がより健康って感じ。

ちなみにこのプッシャーが欲しくて探したけど見つからなかった涙

代用としてオレンジウッドスティックでもいいらしい。金属はノー。

でも私的にシリコンとかそういうプッシャーが欲しくなったので探しました。

Set’s EASYプッシャー2本セット

プロネイリストと一緒に開発しましたプラスティック製のプッシャーです。 
形状の違うプッシャーの2本セットですので爪の大きさや、自分の好みで使い分けが可能です。

Amazonで見る

Ibd 2サイド キューティクルプッシャー3本入

両サイドがキューティクルプッシャーになっている3サイズ入りのパックです。

Amazonで見る

オレンジウッドスティック 多機能 ネイル用 100ピース

それぞれの木の棒は 2 つの側面、1 つは鋭いと他の 1 つはフラット。

Amazonで見る
楽天で見る

ガーゼで優しく甘皮オフ

プッシャーのあと、濡らしたガーゼを指に巻いて、確認するように拭き取っていきます。

ニッパーでいらない部分を取り除く

取りすぎてはいけないけど甘皮と爪の間の薄皮はニッパーで取る、、、

この見極めはプロでないと無理ジャない??

東條汀留さんのサロンに行って勉強するのもいいかも。

東條汀留さんのサロン→ロングルアージュTAACOBA

保湿・栄養剤を塗る

オイルは浸透しづらいということでジェルクリームを使用しているそうです。

指までしっかり塗る。

ロングルアージュ キューティクル モイスチュア ジェル

美容液にも配合されているケラチノモイストとヒトの皮脂に近い組成でなじみやすい沙棘(サジー)オイル(保湿成分)配合のジェル状クリームです。なめらかなジェル状なので塗布しやすく、浸透が早いので外出先でも使えます。

公式サイトへ

ロングルアージュ ネイル グロース アクセレーター

乾燥した、傷んだ爪に。セリ科のハーブ、イノンド由来のケラチノモイスト※(保湿成分)配合の爪用美容液。浸透性がよいエッセンスが爪に潤いを与え、乾燥による縦じわや凸凹を補修し、二枚爪を保護します。
※イノンド種子エキス
公式サイトへ

公式サイトでも買えるけど、とりあえずハンドクリームじゃダメなの??

栄養が足りないとか??

手頃orどこでもおいてそうな指先用製品ピックアップ

インテグレート ポケットネールセラム

つやを与え、指先を美しく見せる、爪・指先用美容液です。 ジェルが美容オイルに変化するから、すばやく広がり、外出先でも液だれの心配がありません。 森林にいるような、心やすらぐアロマの香調。

Amazonで見る
楽天で見る

ロクシタン シア ネイルオイル

爪、指先もシアのうるおいで輝く。いつものケアにプラスして美しい爪に。シアオイル30%配合。ブラシタイプだから、お出かけ先でも簡単に輝く指先へ。

Amazonで見る
楽天で見る

向かって右側がケア後。

若返った感じ。

ベースコートを塗る

ベースコートが水分・乾燥・衝撃・色素沈着から爪を守ります。

ポイントは、ベースコートを塗る前に除光液で爪表面の油分をオフすること・爪の裏にも塗る・甘皮には塗らないこと。

塗り残しがあればそこから割れるらしいので、爪全面に塗りましょう。

そして、半年から一年は継続してここまでのケアをすることが大切そ。

ロングルアージュ ネイルベースパーフェクター

爪表面の凸凹を補修するリッジフィラー。爪に厚みを出し、硬さを補強するハードナー。ネイルカラーの発色をよくするベースコート。3つの効果を一本で得られます。ネイルカラーを塗らない日も自爪そのものを美しく見せるツヤと色を与えます。また濃色ネイルの爪への色素沈着を防ぎます。

公式サイトへ

またも私の購入候補も上げておきます。

OPI インフィニット シャイン ストレンスニング ベースコート

他にもピンク・グリーン・ピーチがあって縦筋・乾燥・黄ばみなどなどお悩みによって使い分けることができるベース。私はよく割れるのでパープルをチョイス。

Amazonで見る
楽天で見る

アディクション ザ ベースコート

ネイルの仕上がりをグレードアップするベースコート。さらにうるおいと爪の強化も叶えます。

多分これ買うかな。。。

Amazonで見る
楽天で見る

マニキュアを塗る

まず、ベースコート同様に皮膚を引っ張って爪の裏から塗る。

この一手間でマニキュアの持ちがよくなるそうです。

筆の角を使って塗ると塗りやすい。

はみ出たらオレンジウッドスティックで拭う。

この後トップコート塗ってる場面はなかったけど省略したのかな??

で、完成!!

私も爪が薄くなってきてよく割れるし、逆剥けで大体出血してるし、、、

ちゃんとケアをすると、爪は健康的に育つとはっきりおっしゃってました。

頑張ろう!

美容
スポンサーリンク
アミモト サユミ

WEB制作+カラーリスト+骨格診断士の山羊座の女。
普段は完全猫ファースト、ぐったり系。
なんちゃってモデルはじめました。
詳しいプロフィールはこちら

フォローする
スポンサーリンク
猫と美容とダイエットとタトゥー除去
タイトルとURLをコピーしました