セレブのパーソナルカラー診断〜ル・ポール編〜

美容
この記事は約3分で読めます。

私の大好きな番組「ル・ポールのドラッグレース」

そのMCを務めるル・ポールさん

カラー診断だけ気になる方は途中飛ばしてください。

スポンサーリンク

ル・ポールて誰

世界一有名・世界一影響力のあるドラッグクイーン

1960年11月17日生まれ。

クラブとかで人気になってCDシングル出したら世界的ヒット。

モデルになってさらに有名に。

M·A·C HIV基金キャンペーンの初代スポークスパーソンを務めました。

アル
アル

後にレディー・ガガ、リアーナ、マイリー・サイラスも抜擢

その後、テレビ番組やラジオのMCなどマルチに活躍の場を広げていきます。

そして私の大好きなTV番組「ル・ポールのドラッグレース」が2008年からスタートしました。

アミモト
アミモト

推しは、ラジャ、チャチキ、アクエリア

黒人であること、同性愛者であること、ドラッグクイーンであること。

アメリカって激しいからめちゃくちゃ大変だっただろうな。

それを乗り越えてきた彼女の大きな包容力、それに加えて威厳とか潔さみたいなのがすごい。

ドラッグクイーンのゴッドマザー的存在です。

ウル
ウル

これがカリスマ性、、、

Netflix ル・ポールのドラッグレース

ドラッグクイーンとはなんぞや

昔はどっちかというとゲイが派手めに女装してパフォーマンスする的な感じだったんだと思うけど、今は異性愛者も女性もDragします。

なんでDragするのかはその人それぞれに意味がある。

ちなみにレディー・ガガがシーズン9で登場したとき、参加者のクイーンたちに敬意を払いながら、自身のDragの理由について「違う自分になれる逃げ場」「人生の一部」と話して共感を得ていました。

ドラッグレースとは

「RuPaul’s Drag Race」では主に同性愛者・男性のトランスジェンダーの女装さんが出場します。

賞金(シーズン11)は優勝者10万ドル+アナスタシア・ビバリーヒルズのコスメ1年分。

さらに各エピソードの勝者にも豪華な賞品が授与されます。

審査はルポールをメインにゲスト審査員たちで行い、毎回脱落者を2名選び、リップシンク対決。

残った一人は次回もレース参加資格を獲得できます。

アミモト
アミモト

リップシンク=口パク。はるな愛さんのあれの真剣版。

審査基準は明確じゃないけど、個性・人柄・エンターテイメント性・美しさ・洗練度などその人の魅力を各エピソードのお題でどれだけ表現できたかで審査してる感じ。

最終はゴッドマザーのルポール に決定権があるようだけど。

そんなクイーンたちのママであるルポール のカラー診断をしようと思います。

ル・ポールさんはイエベだよね?

髪の色

ルポールさんは赤毛にするとわかりやすく顔が鉄っぽくなります。

補正された写真ならわからないのですが、動画スクショで見るとわかりやすい。

シーズンが進むにつれて赤毛での登場は減ってます。

ドレスの色

肌色が白い白くないではなく、青い方が血の気がないというか、不自然に見えます。

スーツの色

ナチュラルメイク?すっぴんに近い状態のスーツ姿。

自分のことがよくわかってらっしゃるので、女装をしていないときのスーツは基本スッキリした色味が多め。

くすんだ色あんまり得意じゃないんですね。

スッキリした色味の方が顔色が良い。

アミモト
アミモト

顔の影とかが見たかったのでちょっと変な表情を選びました。

ラブユー、、、ル・ポール

結論:4シーズンでいうとスプリング

3枚の写真の比較からイエローベースですっきりした色合いがとてもお似合いだということがわかりました。

ということでル・ポールさんは、4シーズンではスプリング!

美容
スポンサーリンク
アミモト サユミ

WEB制作+カラーリスト+骨格診断士の山羊座の女。
普段は完全猫ファースト、ぐったり系。
なんちゃってモデルはじめました。
詳しいプロフィールはこちら

フォローする
スポンサーリンク
猫と美容とダイエットとタトゥー除去
タイトルとURLをコピーしました