【刺青除去経過ブログ】ピコレーザーでタトゥー消します。実物写真あり

タトゥー ピコレーザー 除去タトゥーレーザー除去
この記事は約2分で読めます。

若くしてタトゥーを入れた私ですが、この度刺青、ピコレーザーでの除去の道を進むこととなりました。

お母さんとモデル事務所の社長によるプッシュが効いた。

写真は5/26日のもの。1度目の施術の直前の記念写真。

スポンサーリンク

まずは私のタトゥーを披露します

二の腕にトライバル、手首に蝶々が入っています。

しっかり濃く彫ってます。わかりにくいですが少し盛り上がってます。

盛り上がってるのはケロイドみたいなものなのでレーザーでは無くなりません。(色だけ取れる)

アル
アル

濃いぃ、ちゃんと綺麗に除去できるのか心配だわ。
すごい回数になるかも。

タトゥー除去方法

刺青除去にはだいたい三つか四つの方法があるそうです。

  • レーザー(昔からあるタイプ色に反応しづらい)
  • 切除(すごく上手に縫ってくれないと傷跡残る)
  • 皮膚移植(違う部分から皮膚持ってくるから見た目が、、)
  • ピコレーザー

多分こんな感じかなと思うんですが、私はピコレーザー 一択。

ウル
ウル

刺青除去方法については詳しく書いてるブログたくさんあるのでこれ以上特に書きませんが「タトゥー除去 方法」とかで調べたら出てくると思いますよ。

私がピコレーザーを選んだ理由

  • 施術痕が割と綺麗らしい
  • 従来のレーザーよりカラー部分に反応する
  • 多くのクリニックがピコレーザーを導入している
  • 痛みが他よりは少ないらしい

実際のところはわかりませんが、特にカラーへの反応が良いこととクリニックでの取り扱いが増えている点で決めました。

刺青除去経過ブログ始めます

ピコレーザーの施術例や経過があまり載っていない。

施術例はあるけど、どこも結構使い回しじゃないですか??

嘘ではないと思うけど回数とか消え方とかもっと詳しく知りたい!とわたしは思いました。

なので除去回数や経過などまるっとお見せしようと思います。

アミモト
アミモト

私は医者でもなんでもないので知識が間違ってたり、浅かったりします。

ただ自分のタトゥー除去の経過をお見せするだけですが参考になれば嬉しいです。

とりあえず1度目のピコレーザー による照射は終わっているので記事にしたいと思います。
↓↓照射後のタトゥーは下のリンクから↓↓

タイトルとURLをコピーしました